初めてマトリョーシカが世の中に出た1900年のパリ万博。そのとき発表されたマトリョーシカ。
ニワトリやかまを持ったデザインはもちろん、当時と同じ形の白木を使い、淡い水彩絵の具の
落ち着いた色、焼付けによる輪郭、当時のマトリョーナちゃんを忠実に再現させたマトリョーシカです。

1900年のセピア色の世界当時の蜜蝋の雰囲気を再現するため作家が
何社ものニスを合わせて研究したこの絶妙なつや!
 
商品番号 M-1181
商品名 1900年復刻版マトリョーシカ
(白いプラトーク)
サイズ H19cm ・ 8P
価格 ¥18,000(税込)